news

2021/02/18 17:05


流るる桜・・・川沿いに咲く桜、川の水面に桜が映っている
そんな様子を表現しました。


川辺に咲く桜並木、橋の中心から眺めると桜が右岸左岸と


咲き誇ろび彩を添えています。


緩やかな川の流れと静かにそして華やかに咲くサクラ。


川の水面に映り込むその色合いが水上と水面で華やかさがより増します。


この波なみしたマーブルピンク色のステンドガラスが
まるで川辺の桜を鑑賞している様な気分になれます。


桜を見ている間ってその美しさから春の始まりを感じるワクワクした気持ち、


そしてその美しさ故の長い間は咲いていられない儚さを感じますよね。


この腕時計の中に「限りあるからこそ愛おしく美しい」気持ちを感じ、


今生きているこの瞬間を味わってもらえるといいなと思っています。

ステンドガラスの波打つ模様がよりその美しさを際立たせてくれています。


いつもと違う桜の腕時計の波なみとしたボディー




複数パターンを作ったのですが

皆さんの声を聞いてこのボディになりました。



ネパールのフェアトレード団体にお願いして作っていただいた。

ロクタという木の皮からできた紙で作った箱に入れてお届けいたします。


2万円以上お買い上げの場合 送料無料 ※沖縄・離島を除く

Search商品検索

Categoryカテゴリー

Guideご利用ガイド

ギフト用プレゼントラッピングについて